常陸国太田郷鎮守










若宮八幡宮
〒313-0006
茨城県常陸太田市宮本町2344
電話 0294-72-0868
FAX  0294-72-8003
MAIL wakamiya-h@nifty.com
復興御奉賛のお願い


 この度の東日本大震災に際しまして、被害を受けられました皆様には心よりお見舞い申し上げます。


 若宮八幡宮は「大鷦鷯尊」(おおささぎのみこと 仁徳天皇)、倉稲魂命(うがのみたまのみこと)の二柱の大神をお祀りし、慈愛に満ち、幸をもたらす守護神、また衣食住を始め諸産業の守護神として、氏子崇敬者の広き厚き信仰を集めております。 境内には八幡太郎義家ゆかりの天満宮も祀られ、学問の神、出世天神として、学生・受験生・就職活動者やその親御さんの信仰を集めております。 


 創祀は約六百年前、応永年間に佐竹義仁公が鎌倉の鶴岡八幡宮の御分霊を太田城中に勧請し、江戸時代より広く太田の街の鎮守の神様として崇敬を集め、歴史と伝統を誇ります。 舞鶴城(青龍城)跡の境内には、樹齢約七百年の大ケヤキ六本が天を摩し、御社殿や参集殿等は「昭和御造営」「平成御造営」の竣功を経て、荘厳なる神域を閲しております。 


 しかしながら、東日本大震災により、当宮も御本殿を始め鳥居、社務所、境内社、燈籠、狛犬などに被害を被りました。 幸いにして、参詣者等の怪我もなく、大神様のご神徳に感謝するありがたい励ましのお言葉を戴き、皆様の信仰の場、心の拠り所を一日も早く復興すべく、下記の通り計画致しました。 つきましては、氏子崇敬者各位の心からのご奉賛を仰ぎたく、ご協力をお願い申し上げる次第でございます。 



復 興 計 画 概 要


  一、復興箇所


     境内建物 ・・・ 御本殿、鏡納所、境内社、参集殿、手水舎等


     境内設置 ・・・ 鳥居、石玉垣、燈籠、狛犬、石碑等


  一、奉賛のお願い

     御神前にご奉告申し上げ、芳名簿に記し、永く顕彰致します。


     ☆ 建物境内復興奉賛金     3,000円以上


     ☆ 石玉垣 大柱(名入り)   150,000円/本


     ☆ 石玉垣 中柱(名入り)   100,000円/本


      ※石玉垣は定員に達し、竣工いたしました。

        御奉賛ありがとうございました。



  一、ご奉賛について


     ご奉納は、太田十六町内の氏子総代、若しくは若宮八幡宮社務所にて


     受け付けております。 太田十六町以外にお住まいの方やご遠方の方は


     お手数ですが若宮八幡宮社務所までお問い合わせください。



    ※太田十六町内の氏子の皆様には、既に回覧板にてお知らせしております。






若宮八幡宮 氏子総代会 特別奉賛会

茨城県常陸太田市宮本町2344
電話0294−72−0868
FAX 0294−72−8003
wakamiya-h@nifty.com